枚方の色んなお店の商品を厳選したおくりもの「ヒラカタギフト セレクション」MOVIES〜その2〜【ひらつー広告】

おはようございます、おさや@ひらつーです

まだ寒い日が続きますが、早いものでもう3月。
「出会い」と「別れ」の季節になりますね

これから枚方に来る人には、枚方をちょっとでも知ってもらうため。

これから枚方を出る人には、枚方をずっと覚えていてもらうため。

これからも枚方にいる人には、枚方をもっと好きになってもらうため。

今年は、枚方の魅力がたくさん詰まった贈り物を選びませんか?

ロゴA4-2
ヒラカタギフトセレクション2-1

企画したのは、枚方市堤町にあるカフェ・雑貨店のルポ・デ・ミディ

前回は第1回目と言うことで概要をご紹介しましたが、今回から一つ一つの商品にスポットを当ててご紹介していきます。今回は「老舗編」ということで、枚方宿地区にある北村みそ本家呼人堂塩熊商店の3店舗のご紹介です。

ヒラカタギフトセレクションとは・・・?
ルポ・デ・ミディの店主が厳選した、枚方市内にあるこだわりのお店の商品を詰め込んだギフト商品です。

〜コンセプト:公式ページより〜
HIRAKATA GIFTは、made in Hirakataの枚方で作られているモノ。
代々受け継がれてきた歴史を感じさせてくれる、枚方の味。
製造方法や素材にこだわり、丁寧に作られている、ヒラカタモノ。
ご予算や用途に合わせてお選びいただけるように、いくつかのパターンをご用意しています。
大切な人へ、枚方ならではの厳選した詰め合わせ「ヒラカタギフト」はいかがですか。 

「枚方の味」としてギフトに取り扱われている店舗は、現在店舗。
1,000円前後から10,000円前後まで、お好みで様々な組み合わせができます。
詳しくは公式ページをご覧下さい。 
それでは、ヒラカタギフトセレクション-PART2-【老舗編】です(約2分間)ぜひご覧下さい!



〜動画の内容〜
▼北村みそ本家
hirakatagift2-1

▼呼人堂
hirakatagift2-4


hirakatagift2-3

▼塩熊商店
hirakatagift2-5

hirakatagift2-6
魅力がいっぱい詰まった動画です。


前回の概要編はこちら

〜ルポ・デ・ミディ店主 宮地さんよりメッセージ〜
京阪電車、淀川に沿って続く約2kmの枚方宿。
2007年にこのまちの賑わいに繋げようとスタートした『五六市(ゴロクイチ)』。出店数も50軒、100軒…と年々増え、現在は毎月200軒以上のお店が月に1回並びます。市の盛上がりにあわせ、出店者・関係者の方の中から実際にこのまちで店舗を出される方もでてきました。

じゃあさらに賑わいに繋がることを!と自然に出てきた企画が、この「ヒラカタギフトセレクション」です。店同士はツナガリがあるのですが、各店に来られているお客様にもっと行き来していただければ、普段のまちの賑わいになると思います。老舗店に来られている方に「枚方にこんな新しいお店ができてますよ!」、新しいお店に来るお客様は「枚方にはこんな歴史ある味があるんですよ!」という感じ。
チームワークが良く、個性派揃いの枚方ならでは企画だと思っています♪。取扱商品を少しずつ増やし、今後は枚方宿だけではなく、枚方全体のお店や人のツナガリに結びつけられればと考えています。

・・・余談ですが、
単純に私たちも1枚方住民として、手土産や贈り物を買う時に「とりあえず」と買うのがもったいなくて、こんなものがあればいいのに〜、という個人的にほしいもの「あったらいいなぁー」をカタチにしました。

ヒラカタギフトセレクションを買うには
お電話でご注文、お問い合わせの場合
電話:072-843-1525

メールでご注文、お問い合わせの場合
メール:shop@hirakata-gift.com

FAXでご注文の場合
注文用紙ダウンロード(注文用紙をこちらより取得して下さい
FAX:072-843-1525

インターネットでご注文の場合
こちらのONLINE SHOPページからご注文できます。

ヒラカタギフトセレクションについて詳しく知りたい方はこちら
http://www.hirakata-gift.com

次回は別の商品をクローズアップしていきますので、引き続きご期待ください!

Repos de midi (ルポ・デ・ミディ)
ルポ-1-2
▽営業時間 11:00〜18:00
▽定休日 月曜日(祝日は営業)
▽電話番号 072-843-1525
(※お問い合わせの際は是非、「枚方つーしんを見た」とお伝えください。)
▽住所 〒573−0057 大阪府枚方市堤町10-12

▽関連リンク
 公式サイト
 ONLINE SHOP
 公式ブログ
 公式Facebook

◇関連情報
「ルポ・デ・ミディ」枚方市堤町、カフェ・雑貨・家具【お店みせて!】
ゆったりカフェを影で支える『頑張る黒子さん』を募集します【ひらつー求人】
枚方宿地区にあるカフェ・雑貨店の女性オーナーのお話が聞けるセミナー「ビジネスカフェ」に参加してきた



ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー