片埜神社の「枚方えびす祭」を見に行ってきた2022。参拝には列ができてたり福娘はめっちゃ華やかだった!

片埜神社の「枚方えびす祭」を見に行ってきました。

片埜神社

片埜神社は豊臣秀吉が大阪城を築城する際に鬼門鎮護の社として定めた、由緒正しい神社。国の重要文化財にも指定されています。(→公式サイト

毎年1月9日、10日、11日に行われている片埜神社の「枚方えびす祭」。
時間は9時~21時まで。

ひらつーでも2015年2017年2019年2020年と見に行っております
2022年の今年は僕ガーサン@ひらつーが見に行ってきましたのでその様子をお届けお届け!




やはり、境内は感染症予防対策のため、様々な決まり事があるようでした。

そして、花手水は元日に記事にしたときよりも豪華に

げあらか

境内にはからあげ、りんご飴、たい焼きなど様々な屋台が。


この日は列ができるほど多くの方が参拝に訪れていました。
しかし、列がスイスイ進んでいくので、見た感じよりもスムーズな参拝ができているなぁと。

授与所では今年選ばれた福娘さんたちが。

ちなみに元福娘の方たちも応援に来ているとのことです。

縁起物を授かるとしゃりん、しゃりんと頭の上で鈴を鳴らし、をまいてくれます。



ちなみに、縁起物を授かると福引が引けて、さまざまな景品が当たるようでした↓



そして、片埜神社の舞台上では福娘さんたちの「えびす舞」が↓

なんか神々しい…!

日本人のDNAに刻まれているのか、鈴の音色、笛の音は心を和ませてくれました。
めっちゃ福もらえた気がするので、今度貯金の半分を使いビットコインを買おうと思います。(ダメ)

去年の年末、富士山女子駅伝の関西外大 女子駅伝部のランナーとして走った福娘の小椋美海さん。

やっぱり舞台の上で舞っている時は緊張するんだそうです。
特に子どもたちが下からじーっと見てくるのが笑。

最後に福娘さんたちが全員そろっての写真を撮らせてもらいました。

は、
華やか…

商売繁盛だけでなく、全体的に今年はなんかいいことありそう、そんな気分にさせてくれます!

ってことで今年の目標は万馬券を当てようかと。

福を貰いたいって方はぜひお詣りに行ってみては!

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について