「ラ・キャリエール・プイプイ」の『シェフのご自慢』や『生キャラメルチーズロール』など。ついでに郡津の語源

★数ある枚方グルメレビューの中から注目の新着レビューを紹介!20101203pui1

ラ・キャリエール プイプイ:ヴィヴィアンの散歩deグルメ

↑のブログで、郡津(こうづ)にある「ラ・キャリエール・プイプイ」が紹介されています。
お店の場所は京阪交野線郡津駅のすぐ近く。道路でいうと村野浄水場の前の道をもうちょっと寝屋川方面に行って高架になるあたりで住宅街に入っていく感じです。

今回レビューされているのは『生キャラメルチーズロール』、『自慢のシュークリーム』、『マンゴーのタルト』、『シェフのご自慢』です。チーズロールはスポンジの部分がチーズケーキになってるロールケーキなんですが、『シェフのご自慢』はそのチーズロールにカスタードクリームやいちごが乗ってます。どれもめっちゃ美味しそうなのでぜひリンク先の「ヴィヴィアンの散歩deグルメ」で詳しいレビュー&写真を見てみてください!

レビュワーさんいわく「恐るべし交野・・・そして郡津・・・」とのことなんですが、このあたりはなぜかうどんの「楽々」にそばの「乃田」と食べログで全国ランキングに食い込むようなお店が多いですね!

ついでに。

郡津という地名は普通に読んだら「ぐんづ」とズーズー弁みたいになりがちですが、正しくは「こうづ」ですよね。なかなかの難読地名だと思いますが、これは7世紀後半ぐらいに交野郡(かたのごおり)に郡衙(ぐんが)と呼ばれる役所が作られて、その門があった場所を郡門(こうど)と呼んでいたのですが、いつのまにやら「こうど」を「こうづ」と呼ぶようになり、江戸時代に読みに合わせて「郡津」と改められたんだそうです。
つまり郡津って地名は律令体制時代の名残なんですね!

詳しくは以下のサイトに載ってました。
郡津神社 交野の名所案内

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

いいお店、見つかるかも?