1号線ぞい長尾峠町につくってた物流施設「CPD枚方」が竣工してる


国道1号線沿い長尾峠町に作っていた物流施設「CPD枚方」が竣工しています。

↓こちら

ここにCPD枚方ができることは何度か記事に

今年の1月時↓



2019年時↓

このときは大阪工業大学 枚方キャンパスが見えてました。

地図ではここ↓

住所は大阪府枚方市長尾峠町1-10。

大阪方向に行くと国道1号線の交差点「家具団地前」が。そのすぐ近くにはラーメン東大などがあります。

京都方向へ行くと「洞ヶ峠を決め込む」でお馴染みの洞ヶ峠があります。

上記サイトには今回竣工したCPD枚方についての詳細や内装などが。

ちょっとだけ抜粋すると、制震ブレースを採用した揺れに強い構造で非常用発電機の設置により、緊急時も荷物用エレベーターやコンセントなどを停止せずにオペレーションが可能なんだそう。

また休憩室・売店、喫煙スペース、ドライバー用トイレなどのアメニティを設けているとのことです。

延床面積約82,000㎡でひらかたパーク換算でいうと0.5個分の大きさのこのマルチテナント型物流施設。

ここ数年、枚方周辺では楽天の物流拠点となっている「GLP枚方Ⅲ」、ニトリモールの近くにある「枚方Ⅱロジスティクスセンター」、春日北町に「ロジスクエア枚方」、星田北に「ニッセイロジスティクスセンター」や「ロジスクエア大阪交野」、茄子作南町に「LOGI’Q枚方」、Amazonの物流拠点となる松井山手の「プロロジスパーク京田辺」など様々な倉庫が集まってきていますねー!

こんだけ倉庫が多くなりましたし、枚方市民にとっては働く場所が増えたともいえるのでは。
あと荷物が早く届いたりとかも?

※「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■