ニッペパーク岡東中央でフリマを開催したり、第2子出産後もマルシェ運営などで活躍しているママ 理紗さん【ひらかたママストーリーNo.6】

枚方で子育てしながら色んなお仕事や活動をしているママにストーリーを語ってもらう
【ひらかたママストーリー】のコーナー!
ひらかたママストーリーとは?
(以前、アットピースというサイトで掲載していた記事を編集・転記しております)

第6回目は『一般社団法人ママのチカラ協会』代表の理紗さんにママストーリーをお話してもらいました!

ひらかたママストーリーNo.6
理紗さん


紹介写真_200214_0012

プロフィール

理紗さん
一般社団法人ママのチカラ協会 代表理事

■プロフィール
大手化学会社にてOLを5年経験し「人・物・情報・サービス」の中で「人」が一番好きだと思いヘッドハンティングの人材会社に転職。結婚後、心の平穏を求めてヨガインストラクターへ転身。紆余曲折あるが、子どもを授かり、子育てが人生で一番楽しい仕事だと感じて子どもに関する事がしたいと思いママフリマを開催。長女が幼稚園に入るタイミングで自身も社会に出なければと思い、ママフリマを社団法人化する。その後第二子を授かる。

枚方在住歴:10年
子どもの年齢:5歳(女の子)、0歳8か月(女の子)

Instagram

ママフリマやママのチカラ情報は、LINEでも発信しています。
・ LINE ID 「@ago9575j」
・QRコード 
20160511-img02

現在はどんな子育てしながらどんなことをしていますか?
bbb7a63f
もともとは枚方市内で子供服などをメインとしたフリーマーケット『ママフリマ』の実行委員長をしていました。
そこから法人化をして『ママのチカラ協会』を設立。

54220454_2320888181523733_7635976760185585664_n
ママフリマだけでなく、新築戸建て・マンションのプロモーションイベントやけやきマルシェの運営などもしています。

S__7921692

法人化して、さあ今から!という半年後に第二子がお腹に来てくれたんです。
嬉しい気持ちと、何とかなるだろうという気持ちでマタニティ中ずっと動いていましたね。
赤ちゃんが来て産後2週間で復帰しましたが、仕事も育児も家事も中途半端になり、自分を責めて産後のホルモンバランスの崩れも相まって…もうズタボロに!!

その時はいろんな人に迷惑をかけてしまい、とても反省しています。助産師さんからも心配の電話かかってきましたよ(笑)

74614856_2518359235109959_4554251276203851776_o
でもその後、相方や仲間に支えてもらったり子育て支援の先輩方の胸を借りて、おかげさまで今は8ヶ月の赤ちゃんと平穏に過ごしています。
もう本当に感謝しかありません、ありがとうございます!

S__7921677
毎月開催しているけやきマルシェのミーティング風景

今はほとんどの打合せを赤ちゃん連れで行きます。少し進行が遅れる事もありますが、皆さんニコニコして受け入れて下さるので本当に感謝ですね!

枚方市内で思い出の場所は?

image
ニッペパーク岡東中央(旧岡東中央公園)です!
沢山ママフリマも開催させて頂きましたし、感動の涙も悔し涙も全部ニッペパークで流しました。
ほんと枚方市のセントラルパークですよね。ステージもあって、駅からも近くて遊具もあり、便利なので沢山利用させて頂いています。

枚方市内で好きな場所は?


line_272699842785915
まずはありさ住宅さんのフリースペース『もみのプラット』ですね。
ママフリマの企画会議でいつも使わせてもらっています。
木のぬくもりの中で子供も居心地よく、アイデアと笑いが飛び交う楽しい時間をすごさせてもらっています!

20-02-17-11-04-16-383_deco
あとは淀川河川公園。
よくお友達と遊びに行きます!

20-02-17-11-04-43-247_deco
第二子出産後、ズタボロの時に癒しのピクニックを開催!
調理師のママ友が河川敷の真ん中でパスタを作ってくれたりして楽しかったです♪

リフレッシュはどうしてる?

S__7921681
実家に帰って母に甘えます。
自分が母になって、初めて母の偉大さを知りました!
こんなに大変だったんだな、感謝しなければ!と思いながら甘えています。

あと、心と身体は繋がっているので、身体のメンテナンスは必ずしていますね。
自力整体、おススメですよ!シニア向けのコンテンツですが(笑)
慣れてくると自分のコリや詰まりを自分で取れます。
本やDVDも売ってるので腰痛・’肩こりに悩んでる方はみてみてください!

最後にメッセージをお願いします!

51432_0
いろんな事がありましたが、乗り越えられたのは「仲間」の存在のおかげでした。
困った時に力を分け与えてくれて、喜びを共有し、お互いを尊重し、同じ未来に向けてビジョンを共有しながら歩める、その道中を楽しんでいく…ワンピースみたいな感じですね(笑)

S__7921680
だからママのチカラ協会は今後「仲間」に出会える場になっていきたいと思います。

心躍る仲間と共に成長し、ワクワクいっぱいの夢輝く人生を歩めるように!
そして未来に向かう子ども達に生きる素晴らしさを届けられるように!!

S__7921685
この春頃にリニューアルしますので、興味ある人はInstagramFacebookページをフォローしてくださいね!


理紗さん、ありがとうございました!

これまでのママストーリーはこちら↓