枚方から日帰りで北海道いってきた

たぶん…北海道あたりの写真(※記事チェック担当すどんより:琵琶湖です)

北海道。
枚方から約1,050km離れた北の大地。
※市駅から札幌まで直線距離の場合

けっこう前の北海道物産店@守口のなぎー@ひらつー

そして、ひらつーメンバーが大好きなところ。(たぶん)
理由は分かりません。ただ京阪百貨店の北海道物産展だけはみんなどんなに忙しくても行くからそうなのかなって思ってます。笑

みんなが行きたいと思っている北海道。でも年末年始の記事もあるし休んでる暇はない。

でも行きたい(逃げたい)…だから…!!

私、日帰りで行ってきます!!!

ということで、ひらつー編集部のモモ@ひらつーです。
今回は、

「枚方から日帰りで北海道行ったらどこまで楽しめて何ができるの〜!」

という内容でお送りしますよ〜!いってきたよ!日帰りで!

理想スケジュール

・6時31分発の空港リムジンバスに乗車して関空へ
・10時発の新千歳空港行きの飛行機に搭乗(Peach)
・12時着

13時に札幌駅
→お昼ご飯・観光
・17時には新千歳空港にいたい

→お土産爆買する
・19時20分発の関空行きの飛行機に搭乗(Peach)

【観光したいところメモ】
札幌時計台・二条市場・さっぽろテレビ塔・狸小路商店街・すすきの

ざっくり考えていたスケジュールは上記の感じでして、フリータイムは約4時間。
何かあっても怖いので、札幌からは出ないプランです。

ちなみに飛行機は行きも帰りもPeachを利用しました。
取材日は11月15日だったんですが、この日はPeachが1番安くて便もたくさんあったと思います!

朝5時起きだよ

まだ暗かった

ラポールひらかた前から6時31分発のリムジンバスに乗車。
10時発の飛行機でしたが、この時間のバスが最適でした。

なお、リムジンバスでは2022年12月1日にダイヤ改正が行われたそうなので、最新ダイヤはこちらをどうぞ。

空港での過ごし方

8時過ぎに関西国際空港第2ターミナルに到着。
今回はPeachを利用するので第2ターミナルですが、利用する航空会社によってリムジンバスの降車場所が違うので事前に要チェックです!

飛行機の出発時間まで約1時間半。まずはセブンイレブンでお土産を購入しました。
渡す相手は別件で北海道にいるくら@ひらつー
他にもお店はありましたが、関西の味が恋しいかなと思って。というか「お土産に人気です!」って書いてたんでつい。

他の時間は朝ごはんを食べたり、いつの間にか座りながら寝ちゃってたり、なんだかんだ過ごしてたらあっという間に時間が経っていました。というか搭乗手続きの締め切り時間ギリギリでした。恐るべしどこでも寝られる性格。
※Peachは国内線だと出発予定時刻の90分前~30分前までに搭乗手続きをする必要があります。

そしていよいよ北海道へ〜!!

これは余談ですが、すどん@ひらつーに「できれば上空から枚方撮ってきて」と言われましたが私には無理でした。どこが何で何がなんだか。

※記事チェック担当すどんより:上記写真は海辺の街かと思っていろいろリサーチしましたが、近江大橋とか立命館大学くさつキャンパスとかからみて、琵琶湖でした。もう枚方通り過ぎちゃってるね!

北海道到着!

WELCOME TO NEW CHITOSE!

ということで到着です!ちなみに私は5年ぶりの北海道。お久しぶり!!

さて、ここからは電車に乗って札幌駅へ向かいます。
新千歳空港から札幌駅への行き方ですが、日帰りの場合だとJRの快速エアポートがオススメです。
片道約37分、料金は1,150円。早くて雨や雪などの影響を受けない点が良きです。本数も多め!

その他空港連絡バスもあります。料金は1,100円。
ただ今回はバスだと札幌まで1時間ちょいかかる点を考慮して快速エアポートにしました!
でも便によっては停留所が多い便や札幌市街の主要スポットのみに停まるという便など数種類あるそうなので、そちらも参考に。

札幌駅

13時過ぎ、札幌駅に到着!!
札幌駅めっちゃでかかった…

それと、ここで実感したんですが、さっっっっっっっっぶ!!!
この日の札幌の気温は7度。ちなみに枚方は19度。
風がすんごい冷たくて「ああ、私北海道に来たんだな」感を感じられた瞬間でした。

さあ、ここから約4時間、思いっきり楽しんでみせます!
まずはお昼ごはんへ!!

これが食べたかった…

北海道といえばやっぱり海鮮ってイメージじゃないですか。分かります。美味しいですよね。
でも今回は私が初北海道では無いという点や、せっかくならならではな物を攻めたい!ということで…

スープカレー!
札幌発祥の名物グルメ!

お店は「Soup Curry Suage4」(→公式サイト)です。
13時半過ぎに伺っても満席でかなり人気店のようでした!

あ、くら@ひらつーとも無事に合流できましたよ!

たくさんあるメニューから今回は「チキンレッグカレー(煮込み)」をチョイス。

はあああああああん。
うっっっっまい!ずっとスープ飲んじゃう!ライスを忘れちゃうくらいスープが美味しいんです。
この大きな鶏さんもホロッホロで柔らかいというかもう、やふぁふぁかい。そんな感じ。

他のお野菜も本来の甘みっぷりすごい。大きめな野菜がゴロゴロ入ってて大満足感!

いや〜帰ってきてからもずっとこのスープカレーを求めてます。
今も記事を書きながら食べたくて食べたくて。
枚方、いや、大阪にできないかな〜!!※北海道と東京しかない

さっ、お腹も満たされ、札幌観光再開です〜!

あれがあれか…!

とりあえず私が見たかった「札幌時計台」へ行きます。

札幌には初めて来たわけではないのですが、見たことがなかったんです。やっぱりよく聞くし、見てみようって。こんな割と都会なところにあるとは思わなかった!

どん!!

「札幌市時計台」こと『旧札幌農学校演武場』。

北海道大学の前身である札幌農学校の施設として、「Boys, be ambitious(少年よ大志を抱け)」の名言で有名なクラーク博士の構想に基づき、1878年に建設されました。現存する日本最古の時計塔だそうです。

こんなに周りに高層ビルやマンションがあるとは思わず、急な歴史感にびっくりしましたが、個人的には昔から聞いたことあるけど見たことないシリーズの常連というか、うん!見れてよかったです!


……といったところで、前半はここまで!

北海道をぎゅっとしたような看板

後半のポイントは、

「えっ……いま何時?」

です!いや〜焦りました。

ではでは、後半もお楽しみに〜!

◆関連リンク


「」さん、情報ありがとうございました!
■■■情報提供求む!■■■

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 
 

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます

いいお店、見つかるかも?

投げ銭コーナー