枚方の陸上クラブに所属する小学6年生2人が全国大会へ出場するみたい。出場報告の様子も

枚方の陸上クラブ「ど根性ひらかた」に所属する小学6年生2人が全国大会へ出場するようです。

左から伏見市長、亀田望央さん、菅野連さん、尾川教育長

市のこちらのPDFによると、今回全国大会へ出場するのは枚方の陸上クラブ「ど根性ひらかた」に所属する小学6年生の菅野連くん、亀田望央さん。

この2人、7月に開催された小学生陸上競技交流大会大阪府大会のコンバインドBという競技で優勝したとのこと。

コンバインドBとは…小学生陸上における混成競技のひとつ。
走幅跳・ジャベリックボール投げの2種目の記録を所定の計算式によって得点に換算し、その合計得点で競うものです。


今回、市長への全国大会出場報告があったので見に行ってきました。


2人の席には競技で実際に使われている「ジャベリックボール」が置かれていました。


ジャベリックボールを投げるふり

実際に投げるポーズ。
全身を思いっきり使って投げるそうです。

そして、うまく飛んだか飛んでないかは投げた時の音でわかるんだとか。


最後は「ど根性」と書かれたTシャツと一緒にポーズ!

全国大会は8月19・20日に神奈川県横浜市の日産スタジアムにて開催されるとのこと。
頑張って欲しいですね!
同じ大会では陸上競技 :コンバインドA「ひらかたキングフィッシャーズスポーツクラブ」の村田 兼太郎くんと宮野 心さんが出場するようですし、枚方市内の小中高生の活躍が目覚ましいですね〜!

いつかスーパーキッズたちと手合わせしてもらいたい!



ちなみに、ラグビースクールや体操教室へ取材したときは、まあボロボロにやられました笑。


■関連リンク

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 

いいお店、見つかるかも?