枚方T-SITEでウルトラマン55周年記念フィギュア展を開催してる。サイズもお値段もビッグ。9/5まで

枚方T-SITEでウルトラマン55周年記念フィギュア展を開催しています。

プレスリリースより引用

上記プレスリリースによるとフィギュア制作メーカーである海洋堂による「ウルトラマン55周年記念フィギュア展」を開催しているとのこと。

ちなみに海洋堂、門真に「海洋堂ホビーランド」ができたばかりです。

開催場所は1F入口付近の特設スペースにて。
そこには体長約1mのウルトラマンティガのフィギュアや様々なウルトラマン達の精巧なフィギュアが展示されているようでした。

期間は~9月5日まで。

僕ガーサンはウルトラマン大好きオタクなので実際に撮ってきました!

入口を入ったらウルトラマン達がお出迎え!

造形作家 木下隆志さんが原型製作・総指揮を担当したとのこと。(→Wikipedia


作品↓


目玉の巨大ウルトラマンティガは…

お値段もビッグ〜〜!

いやでもこの精巧さだったらあり。



フィギュアだけでなくウルトラマンの冊子なども。


さてここでクイズです。
ウルトラマンのマスクにはAタイプ、Bタイプ、Cタイプとありまして…

Aタイプはどっち?






正解は…左側がAタイプでした。右側がBタイプ

ちなみにAタイプがこのようにヨボヨボなのは口から液体を飛ばして攻撃する必殺技や会話シーンのためにマスクの口が動くように設計されていたからなんだそう。

シーンによっては実際口元や歯が見えてしまってたり。

そして、こっちがCタイプ。

多くの人がウルトラマンと聞いて想像する顔かと。



その他のウルトラ戦士たち↓

その他にも色んなウルトラマンたちが勢揃い。

スーツのシワも完全に再現されており、いやもうウルトラマン好きには興奮ものでした…!!

ウルトラ作品好きの方はぜひ〜。

ちなみにフィギュアのほうは店頭では販売されていないとのこと。
気になった方はオンライショップでの購入を。



関連リンク