枚方で一番しんどい坂道はどこ!?第2回、蹉跎小前の坂道でダッシュ【ひらかた坂道ランキング】

枚方で一番しんどい坂道を探す「ひらかた坂道ランキング」のコーナーです!

第1回の記事では皆様、たくさんのコメントをありがとうございました。みなさんの「自分的にNo.1の坂道」はコメントの中にありましたでしょうか?すどん@ひらつー自身も、「あそこの坂が角度1位だ」と思っているところがありまして、誰もしらないだろうと思っていたら2つ位コメントが入って驚きました。ムムム。

さて、今回第2回「ひらかた坂道ランキング」をするにあたり、皆様のコメントを候補地選定の参考にさせていただいた結果(別にコメント数が多い所に行くわけではありません)、今回坂道の角度を測りにいったのは、記事執筆時でコメント153件中、15回程オススメされた…

さかみち2-14080792
蹉跎小学校前の坂道です!

↓地図ではここ
住所は枚方市北中振。

まずは坂道紹介からはじめていきます。
さかみち2-14080789
坂道が3つ並んでいるうちの一番右手の坂道です。真ん中の坂道を登ると香里ヶ丘高校の方へ。

さかみち2-14080790
上の写真の反対側の写真。左側が今回挑む坂道で、道沿いにいくと光善寺駅の方へ出ます。

さかみち2-14080794
写真中央が目的の坂道。進んでいきます。

さかみち2-14080785

さかみち2-14080786
蹉跎小にいたる通学路です。

さかみち2-14080788
このあたりの角度が一番きつそうです。この写真で見るより現地に立つと倍は傾きを感じます。

さかみち2-1408074
登り切ると目の前に蹉跎小があります。この場所で後ろを振り向くと…

さかみち2-1408072
こんな感じ。景色がいいのが高さを表していますね。

さかみち2-14080728
今回の計測方法ももちろん…

さかみち2-14080727
「ランニングです。」とカズマ@ひらつーが登場。 

さかみち2-1408075
実際に坂道を走ることにより

さかみち2-1408078
坂道の角度を自分なりのしんどさで表現し

さかみち2-14080713
蹉跎小前の坂道の

さかみち2-14080717
格付けをします。

…説明している間に前回の記事同様にすどん@ひらつーが走りきってしまいました。
さかみち2-14080721
「…!」コメントする元気もロクにないしんどさだったと今では言えます。

さかみち2-14080729
そんな中、準備運動を怠らないカズマ@ひらつー。

さかみち2-14080764
リスク管理も万全です。もちろん笑顔も忘れません。

さかみち2-14080737
そしてちょっと今回は心配そうな背中をカメラにむけるカズマ@ひらつー。

さかみち2-14080739
走りだしました。

さかみち2-14080740

さかみち2-14080743

さかみち2-14080744
サングラスの男が徐々に近づいてくることになんとなく恐怖を覚えます。

さかみち2-14080747
ヤクザが「待てやコラァ!!」って誰かを追いかけてるみたいです。

さかみち2-14080749
でも笑顔は忘れません。

さかみち2-14080751
キツすぎてうつむき気味。

さかみち2-14080752
登り終えて…「ンアッ!!」

さかみち2-14080754
倒れこむカズマ@ひらつー。

さかみち2-14080755
これは本気の顔です。しんどそう。

さかみち2-14080758
「進みたくても進めない、人生の谷間を感じさせるような深いメッセージを感じた。」とコメント。

さかみち2-14080759
上半身のハードボイルドと下半身のだらしなさが程よい調和を生み出しています。

ムービーも撮ってみました。

もちろん、ガチで走っております(動画を撮影するために、実際はこの坂道を2人とも2回走っているので良かったらみてください笑)

さて、ここからが本題の坂道の角度測定です。
さかみち-1408075
一番角度がきつそうなのは坂の最後の方だったので測ってみると…

さかみち2-14080782
16°!!!
初回の宮之阪の坂の角度が4~6°だったことを考えると倍以上のすごい角度です!

saka
iPhoneが滑り落ちていく場所も!

他の場所も測ってみましたが…
さかみち2-14080777
-15°や-14°という高水準。

いきなり坂道ランキング1位のところに来てしまったのでは!?と考えてしまうほどの角度。
でも長さでいえば120mと、宮之阪の坂の長さ(約550m Googleマップ調べ)と比べて短めなことと、角度が圧倒的にキツイところが最後の方だけなところから、「しんどさ」ランキング1位をキープできるのかまだわからないところです。
しかし現状ではひらかた坂道ランキング1位なのは間違いありませんね、結果としては…

角度 ☆☆☆☆☆ 5
最後の追い上げ度 ☆☆☆☆☆
走っても前に進まない度 ☆☆☆☆☆

です!デデーン(坂道の個性を挙げてる程度の気持ちで見てください♥)

暫定1位!おめでとう蹉跎小前の坂道さん!

次回どこの坂道に行くのかはまだ未定ですが、この坂道を駆け上ったことにより人生初の謎の痺れ症状を味わったので、コレ以上キツイのは勘弁していただきたいような気持ちもありますが、まだまだ調査はつづきます。ジーパンとか動きづらい服装はやめて、動きやすい格好で次回はチャレンジしますので、第3回もお楽しみに!

ひらかた坂道ランキング一覧