百済寺跡公園に築地塀が設置されそう

百済寺跡公園に築地塀が設置されるようです。


↓こちら


工事前の様子↓



工事現場前にあった看板↓

百済寺跡築地塀第1期復原整備工事と書かれていました。
期間は来年5月31日まで。


上記のような築地塀が設置されるのかと思われます。

ちなみに築地塀とは泥土をつき固めて作った塀。



府道139号線からそれた横道沿いからスロープや階段がある入口周辺まで工事が行われているようでした。
築地塀ができると歴史ロマンをさらに感じる場所になりそうですね〜!

百済寺跡公園がどう変わっていくのかについてはこちらのPDFを参考に。

また百済寺についての歴史をいろいろ知りたい方は枚方市の動画を参考にどうぞ↓

前編↓

後編↓

上記動画によると、常翔啓光学園の校舎内には百済寺の井戸や柱があった場所に印があったり、周辺は古代都市だった!?ってことが説明されたりと、いろいろと歴史好きにとっては興味深い内容になっていましたので、ぜひ!


月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 
 

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます

いいお店、見つかるかも?

投げ銭コーナー