結局関ヶ原からひらパーまで徒歩40時間かかったんですけど!

関ヶ原からひらパーまで徒歩何時間かかるんでしょう!!

そんな気概で始めた関ヶ原からひらパーまで徒歩の旅。

この記事は全3本でこの記事は3本目。前回までの内容は下記記事をどうぞ↓


前回までのあらすじを簡単に言うと、僕すどんは途中でギブアップ!このくそ野郎!チェンジしたガーサンは最初は陽気だったのに、呪詛ばっかり吐くようになっちゃった、まだ草津なのに!です。

なおこの記事は動画ベースとなっていますので、もしよかったら動画でどうぞ↓

距離についてはGoogleマップ↓

今回スタート地点は70数キロ進んだ地点から。全部で115kmくらい。

それでは早速スタートです!

GH010686.00_00_27_33.静止画005
南草津駅で目を閉じたガーサンでしたが、駅構内を目指して歩き出しました。そして乗ったエレベーター。

GH010686.00_00_48_38.静止画006
ドアが閉まって密室になった途端、アジカンのリライトを歌い出したガーサン。
リライトできたそうです。

エレベーターを降りた先には……
GH010686.00_01_05_43.静止画007
そう!ギブアップした僕と、枚方からやってきた2人目の女子であるこ枚の方が!

僕がここで合流することによって、ボロボロのガーサンのピンチに駆けつけた風なので、
GH010686.00_01_15_02.静止画008
みたいな。アークザラッド2の気持ちでした。

GH010686.00_01_21_54.静止画010
そんなわけで交代へ。実は交代は僕がギブアップした時点でやるって決めてました。

スケボーで枚方から天満橋までいき、毎日10km走ってるとか言っていたガーサンのことだから、僕が寝ている間に京都くらいまで行ってくれてるはず!と期待していたら満身創痍の状態で南草津だったのはちょっとおもしろかったです(笑)

GH010686.00_01_25_17.静止画011
約6時間くらい寝た僕はすっかり元気に!
代償としてガーサンが段差を登れなくなってましたが(笑)

GH010686.00_02_03_37.静止画012
僕が東京まで徒歩った時の初日に入った、草津の水春まではGoogleの計算だと南草津駅から30分。

それがこのお祈りみたいな感じで頻繁に休憩を挟むので、結局水春まで1時間半かかりました。3倍(笑)

GH010686.00_02_09_09.静止画013
水春直前で、心境を聞いてみたら、

GH010686.00_02_10_11.静止画014
とのこと。今回ガーサンが何回「帰りたい」と言ったのか、数えたい気分です。

GH010686.00_02_16_45.静止画015
到着すると、ガーサンは芝生に座りだしちゃいました。

人って15時間くらい歩くとこうなっちゃうんですね!

GH010686.00_02_22_56.静止画016
着席したガーサンにはこんな宣言をされました。ネタフリかな?

GH010686.00_02_45_07.静止画017
ガーサンと別れてすぐ、ついに念願の琵琶湖が見えてテンションがあがる我々。
ここは近江大橋の、大津と草津の境目です。

GH010686.00_02_53_35.静止画018
開始27時間で大津の膳所にて。
滋賀がただ長いという理由で文句をいっちゃいました、すみません(クソ野郎)。

GH010686.00_02_58_04.静止画019
28時間も経つと、京都と滋賀の境目である逢坂山にたどり着けました。
百人一首でよく見る逢坂山。

GH010686.00_03_07_42.静止画020
これは藤尾交番を見つけて、枚方ポイントって言ったら認められなかったシーン。
動画では丸々カットしちゃいましたが、またしても負けたら語尾に「ビワコ」ってつけなあかん勝負をしておりました。

GH010686.00_03_21_22.静止画021
スタートから28時間で、ようやく京都に入りました。

GH010686.00_03_31_42.静止画022
ひらパー遠いな〜。この辺から動画を撮る元気もなくなってきました。
足のマメがめっちゃ痛いんですよね。

こ枚の方と一緒に歩いてると、なんか彼女は全然余裕そうなんです。
男の意地で「休憩しよう」って一言が全然言えなくて、僕の足のマメが悪化する一方に(笑)

GH010686.00_03_39_42.静止画023
そしていよいよ六地蔵近くにて、枚方っぽい看板を発見。
くずはモールまであと18kmって。

くずはモールまであと18kmって……絶望〜!!

GH010686.00_03_52_12.静止画024
草津でガーサンとすどんが交代してから7時間ほどで、JR六地蔵駅までやってきました。

GH010686.00_03_59_33.静止画025
六地蔵ちかくの公園に、ヤバいやつがいるって…!?

GH010686.00_04_05_40.静止画026
たしかに公園に、1人不審者が…いますね…。

GH010686.00_04_11_31.静止画027
そう、最初の合流時には元気そうにオカリナを吹いていたガーサンがいる!

ですが、もはや死にてい。

GH010686.00_04_16_18.静止画028
草津の水春の寝ころび湯で爆睡してきたというガーサンに、回復具合を尋ねてみると、

GH010686.00_04_20_26.静止画029
全然回復していないガーサンがいました。
スマホの充電が30%なら外に出かけるのは躊躇しちゃうレベル。

GH010686.00_04_40_32.静止画030
もう既におわかりだと思いますが、我々はリレーでなんとか関ヶ原からひらパー徒歩チャレンジを達成することにしたんです。
よって、僕はさようなら。

このあと疲れ切った僕は中書島の待合室で30分くらい電車を見続けるという奇行に走ったりしてました。

GH010686.00_04_56_52.静止画031
ガーサンとこ枚の方は六地蔵から3時間かけて歩き、久御山イオンに到着。
カットしましたがイオンで夜ご飯を食べたりしてたみたいです。

GH010686.00_05_04_48.静止画032
足が痛いと嘆くガーサン。

GH010686.00_05_06_26.静止画033
本当に痛いガーサン。そして……

GH010686.00_05_11_03.静止画034
ついに企画を考えたやつ(僕)に文句を言い出しました。キテるガーサン。

GH010686.00_05_40_31.静止画036
そこから4時間。ガーサンが操作を間違えてまたタイムラプスで撮影しちゃったりしてるので、だいぶカットしましたが、八幡経由で河川敷をずっと歩いてきたそう。そしていよいよ見えた樟葉駅!

ガーサンから僕に樟葉駅でチェンジしてほしいと連絡があったので、樟葉駅に向けて動き出した模様。

ですが!
GH010686.00_05_48_20.静止画037
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、河川敷の下の道って、あいだにくずはゴルフリンクスがあるので樟葉駅方面にいくには、だいぶ前から旧1号線の方に出る必要があるんですね〜。

そんなわけで待ち合わせ場所は牧野駅に(イヤイヤ)変更!

ガーサンは虫の息ですが、こ枚の方は元気かというと、ガーサンがこれまで調子を尋ねても全部「大丈夫です」と返してきたこ枚の方。

この時点で聞いても「大丈夫です」と返答したこ枚の方に対し、ガーサンは、
GH010686.00_05_57_58.静止画038
とコメントしてました。確かに。

GH010686.00_06_00_03.静止画039
そうして「満身創痍です…」とかつぶやきながら、なんとか2人は牧野駅に到着し、すどんと合流。

GH010686.00_06_10_19.静止画040
草津で会った時と同じ、付添が必要なガーサンがまたそこにいました。

GH010686.00_06_34_55.静止画041
駅前でM字開脚しちゃうくらい疲れ切ってるガーサンに対して、全然元気そうなこ枚の方。

彼女は今回で草津から自宅まで徒歩で帰ったという称号をゲットできました。すごい。徒歩女王に認定。

GH010686.00_06_47_17.静止画042
でももう時間が時間だったので、2人には帰ってもらうことに。
ガーサンは手すりがないと階段が降りられないような感じで、電車に乗って帰っていきました。

ここからはすどん1人で、牧野からひらパーまで歩きます。

暇だったので1人でこれまでの道中を振り返っていたんですが、
GH010686.00_07_40_41.静止画043
最後の姿をみて、ガーサンには本当に申し訳ないことをしたなぁと。

GH010686.00_07_46_05.静止画044
この旅からしばらくして、ガチでいい焼肉をおごりました。

でもまさか「企画考えたやつバカやろ」とまで言われてるとは思わなかったです(笑)

GH010686.00_08_00_28.静止画045
24時にはついに枚方市駅に到着。

土曜日に出発したのに月曜日を迎えました。

GH010686.00_08_18_45.静止画046
12時20分には枚方公園駅に到着。
普段は市駅〜公園駅は徒歩10〜15分くらいなので、相当遅くなってるのがわかります。

GH010686.00_09_00_27.静止画047
そしてホラ、

GH010686.00_09_05_35.静止画048
開始から40時間で!到着したんですよ!!

関ヶ原からひらパーまで!!

GH010686.00_09_21_20.静止画050
やっぱり23時間は無茶だったな〜と。1人で全部歩けなかったことも含めて!

GH010686.00_09_29_01.静止画051

GH010686.00_09_32_08.静止画052

GH010686.00_09_33_49.静止画053

GH010686.00_09_37_32.静止画054

GH010686.00_09_39_56.静止画055

というわけで1時間が60分じゃなくて104分という設定であれば23時間で到着可能と割り出しました!

そんなわけで、もう疲れ切ってるので!
GH010686.00_09_46_31.静止画056

GH010686.00_09_46_54.静止画057

GH010686.00_09_47_21.静止画058

おしまい!ちゃんとこの後寝て起きたら仕事に行きました!

なお今回の徒歩時間と距離を各人ごとに大雑把にわけますと、

★お白の方:7時間 / 25km
★こ枚の方:14時間 / 40km
★ガーサン:22時間 / 65km
★すどん:24時間 / 70km

と、まぁみんな頑張ったね!という結果になりました。

僕も結果的に当初の罰ゲームである24時間徒歩を、あいだで休憩したとはいえ達成したので、ギブアップのことは忘れてください!

来年はホラ、ダイエットに失敗しないのでこの手の企画はない予定(ダイエットはする)。
ガーサンによるトイレ禁止伊賀越え徒歩の旅が開催されるとかされないとか。

いや、ガーサンは
「もう二度と徒歩企画は嫌だ」
って言ってましたので、自転車あたりの旅に期待ですね!

では、今年もひらつーのネタ系企画をよろしくお願いします!
明日からも別の企画の2部作がアップ予定ですけど!