4月17日【きょうは何の日】905年 渚の院を詠んだ在原業平の歌が『古今和歌集』に &【でんごんばん】

過去の枚方の4月17日はどんな日だったのでしょうか?

今回は「今日」ではありませんが4月のことを紹介します!

76f57a6a
20110417nagisa1
渚の院跡(→地図)

延喜5年4月-日(905年)
渚の院を詠んだ在原業平の歌が『古今和歌集』にみえる。
(枚方市史12巻P.154より)

その歌とは、
世の中に たえて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし
(世に全く桜がなかったら春をのどかな気持ちですごせたろうに)
というものです。

  今の渚元町にあったという「渚の院」は文徳天皇の第一皇子・惟喬親王の別荘で、在原業平は惟喬親王のお供をしてこの歌を詠んだそうです。
  なお2月9日の「何の日」にも渚の院のことを出しましたが、それは紀貫之が935年に淀川から渚の院を眺めたというものでした。紀貫之は今回の在原業平の歌が納められた古今和歌集の撰者のひとりでもあります。

その他の今日の出来事
1948年 − 枚方商工会議所、枚方小学校講堂で創立総会を開催
1950年 − 市営火葬場完成
1961年 − 上島・下島地区へ上水道給水始まる




過去の「今日」ひらつーにアップされた記事
↓↓ 
120211再放送
2013年
「中国家常菜 桃園」回鍋肉、「麺&酒 越前」かつ丼、「大華園」海老うま煮丼【枚方グルメレビュー】

くずは駅ビル南館に「今でしょ」の東進衛星予備校と京阪ライフサポートが入ってる
樟葉駅の水嶋書房とかがあったところに工事の囲いができてる
2012年
いち市職員による素人レベルを超えた「牧野公民館だより」表紙絵集(その6)

枚方宿鍵屋別館に「Tre cipressi(トレ チプレッシィ)」オープン。オリーブオイルとバルサミコ酢の専門店
枚方市駅前の近鉄百貨店の看板がなくなってる
2011年
【きょうは何の日】延喜5年4月-日(905年) 渚の院を詠んだ在原業平の歌が『古今和歌集』にみえる

創業1958年、かつて買いに来た子供の子供も買いに来る街の文具屋さん「はつだ文具」【CONOBA(コノバ)お店紹介】
超レア!牧野にあった「ヤングプラザ」や1980年代の「ポム・ド・テール」のマッチの写真
枚方市議会議員選挙2011、立候補者・公式サイト一覧
2010年
枚方ヒトツナギ1人目 川添賢史さん

着ぐるみパンダが巨大だるま落としに挑戦して一言。(動画)(旧館)
「救急車~!・・・を呼ぶほどでもないかもしれない!」ときに掛ける番号「#7119」スタート(旧館)
※上記は「4月17日に起こったこと」ではなく「4月17日にアップした記事」です。

誰でも無料で使える告知スペース「でんごんばん」
↓↓
dengon20120119
誰でも無料で使えます!イベント告知や迷い犬探しなどにどうぞ!

ここで何か告知したいことがある方は、「枚方市のでんごんばん」に情報を投稿してください!投稿承認後、しばらくすると表示されます。

枚方市HPのイベントカレンダーにもたくさん今月のイベントが載ってますよ!

<<翌日 |一覧前日>>

※この記事は2011年にアップした「きょうは何の日」に加筆・修正して再アップしています。毎年新しい記事をつくってアップすると「ひらつー内検索」をしたときに同じような記事ばかりでてきてややこしいなどの理由からです。当時の「きょうは何の日」とは全て入れ替えてる日もあります。


ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 何の日&でんごんばん