近くにあるって知ってた?GWのお出かけにもオススメの高槻フィールドアスレチックは西日本6位でBBQもできる

高槻-180405104
よいしょ、よいしょ……

高槻-180405146
そぉ〜〜っと……

高槻-18040548
わーーーーー!!

みなさん、今年もいよいよGWですね!
そんなGWにもってこいの近場のお出かけスポットを、
先日募集していたお枚の方最終候補の2人にレポートしてもらう企画第1弾!

ハルさんによる高槻フィールドアスレチックのレポートです!
導入-1804053
(フィールドアスレチックの入り口部分)

ハルさんハルさん
→お枚の方の応募50名を勝ち抜いて最後の2人となったセブンイレブン大好き女子。丸メガネがチャームポイントで、応募にも丸メガネ推しの文章を書いてきたので、ひらつーとしても丸メガネが面白くて通したとか通してないとか。丸メガネ〜。

そんなわけで、今回ハルさんと一緒に紹介するのは高槻市にある高槻フィールドアスレチックです!

高槻-1804052
この高槻フィールドアスレチックはNIKKEIプラス1で西日本6位に選ばれるほどの本格派アスレチック。

地図ではここ↓

住所は大阪府高槻市成合北の町242なんですが、僕すどんの車のナビでは違うところに案内されてしまいましたので注意が必要です。
なお、昨年末に開通した新名神高速道路の高槻JCT・ICの近くにあるので、近くまでは「動画付き!枚方大橋から新名神高速道路の高槻JCT・ICへの行き方【ひらつーまとめ】」の動画を参考にどうぞ。

GW-1804051
そんなわけで上記のような駐車スペースもあるんですが、公式サイトによると4月16日(月)~5月10日(木)までは駐車が困難になるそうです。
ですのでJR高槻から最寄りのバス停「上成合」行きのバスが出ているので、枚方市駅から乗り継いでいくのがオススメです。

高槻フィールドアスレチックはアスレチック以外にも
高槻-180405156
BBQも可能で、用具のレンタルなどもあります。(→詳しくはこちらの貼紙
事前予約が必要ですが、GWのBBQ先としても覚えておきたいスポット。

高槻-180405155
モノレールも1人300円で乗ることができ、

高槻-180405159
ゆったりと自然を楽しむこともできます。子供と乗りたい乗り物。

料金体系↓
アスレチック
大人(高校生以上) 700円
小人(小中学生) 500円
幼児(3歳以上) 300円

モノレール
往復300円(15分程度)

BBQ
1ブース 3000円
エリア内には自販機もあり、かき氷やアイスクリームの販売も行われていました。

高槻-180405154
屋根付きのベンチ等もたくさんあり、春休みシーズンに伺ったこともあって、お子さんたちと一緒にピクニックに来ているお母さん方も多数。
他にも女性用の更衣室やコインロッカーなどもあり、現地で動きやすい服に着替えることや、授乳・着替え・オムツ替えなども対応可能なんだそう。

さて、いよいよアスレチックを見ていくわけですが、ここのアスレチックはコースが2つあります。
高槻-1804055
受付でもらえるこの紙でいうと、青い方の民話体験コースと、オレンジ色の史跡体験コースのふたつ。

民話体験コースに関しては、受付の時にオレンジの丸がしてある21番についてめっちゃ警告されます。

そんな民話体験コースが全35アスレチックあり、かかる時間は約1時間半〜1時間40分ほどとのこと。
実際に取材時の時間でいうと、大人ということもありスピーディーに行きましたが、それでも1時間はかかりました。

史跡体験コースは全25アスレチック。所要時間は1時間とのことで、取材時の場合は50分ほどで体験することができました。

高槻-1804057

今回の記事では、全部紹介したらすごい量になってしまうので、かいつまんでアスレチックを紹介します。
ですが全部どんなんかみてみたい!という方は新技術で開閉式にして写真を挟んでおきましたので、そちらをご覧いただければと思います!ではどうぞー!

史跡体験コース 1~5

まずは説明看板↓
高槻-1804059
一番最初はなぜか3周させられるという、スタート地点の看板に「体力づくりの場だ」と書くだけはある内容でした。

アスレチック-1804051
これがエコロジカルランニングです!!なんというエコでしょう…!
きっと身体を温めてストレッチ効果もあるとか、そんな理由だと推察されますのでキッチリ3周しましょう。


史跡体験コース 6~10

ここのオススメは10番です↓
高槻-18040526
はしごを登り、ネットの内側から降りるというアスレチック「遺跡めぐり」。

高槻-18040527
なぜかネットはなかったんですが、結構高さがあってよかったです。


史跡体験コース 11~15

11〜15は魅力的な遊具が多いんですが、なかでもやはり注目はあの……名前わからんけどぶぅ〜〜ん!!ってやつです!
高槻-18040531
12番なんですが、なぜか看板が見当たりませんでした。

高槻-18040532
なんだかんだやってみたら、童心に帰ることができるというか。
付き添いの僕もやっぱりやってしまう魅力がこの遊具にはありました。ぶぅ〜〜ん!ってなるやつ。

高槻-18040534
さらにスタート地点は景色もよく、ひらパーを望むことができました。ちょっとうれしい。


史跡体験コース 16~20

連続ですみませんが、ここもぶぅ〜〜ん!!ってなる16番の遊具がオススメ↓
高槻-18040542
その名も『人間ロープウェイ』。なんか処刑方法とかでありそうな名前です。

高槻-18040547
伝わるか微妙な写真で申し訳ないんですが、

高槻-18040543
めっっちゃ高さがあるんです、ココ。高所恐怖症の人には無理クラスの。
ココを起点に渋滞が起こっていたので、やはり大人気遊具なんだと思われます。

史跡体験コース 21~25

史跡体験コース最後のエリアのオススメは……コイツ!↓
高槻-18040564
24番の穀物倉庫のぼりです!

高槻-18040565
そこそこの高さがあってアドベンチャー感もあります。

民話体験コース 1~5

ココからはクリアするのに1時間半かかるという、民話体験コースをご紹介。
ちなみに1番は再びエコロジカルランニングでした(笑)

最初のオススメは……
高槻-18040577
2番のハゲ山のぼり。

高槻-18040578
ハゲ山感はなくとも、地味にしんどいやつでした。

民話体験コース 6~10

高槻-18040587
6~10は7番のうき足わたりをチョイス。

高槻-18040588
うんていのパワーアップバージョンみたいなヤツなので、パワー系小学生以外はちょっと厳しいかもしれません。

民話体験コース 11~15

高槻-180405103
15番の「森のこずえわたり」は強敵。イラストでは平面ですが、

高槻-180405104
渡りながら結構な角度を上にあがっていくため、難易度は高いと思います。

民話体験コース 16~20

高槻-180405113
20番「タカのくびまわし」は上の方についているキョロちゃんみたいなタカを回すだけの簡単なお仕事です。

高槻-180405114
そんなシンプルな遊具なんですが、なんだかんだ回してみたら面白いですよね。

民話体験コース 21~25

ココのエリアはやはり、受付でめっちゃ警告される21番が気になるスポット。
高槻-180405116
名前はハゲ山飛行。これまでにも紹介したぶぅ〜〜んってなる遊具です。

高槻-180405117
いったい、

高槻-180405118
何をそんなに注意することがあるのかと思いきや、

高槻-180405119
最後の時の反動に気をつけてくださいとのことでした。確かに衝撃つよめ。

民話体験コース 26~30

高槻-180405130
ココはミソサザエが「奇襲攻撃だ!」と物騒なことを言い出す27番をチョイス。余談ですがこのあとミソサザエはいのししの耳の中に潜入します。

高槻-180405131
なんかイラストとは違いますが、飛び込むというダイナミックな遊具。

高槻-180405132
大人も大丈夫、安心して飛び込んでください。

民話体験コース 31~35

最後となりました、オススメは看板のない34番あたりの、吊橋↓
高槻-180405146
足元が竹でして、割れてる部分とかもあって視覚的にも恐怖を覚えるイチオシスポット。

高槻-180405149
子どもたちは何周も周って楽しんでいるようでした。



以上になりますー!
GWも近いということで、ちょっとだけ枚方を離れたおもしろスポットを紹介しました!

今回のアスレチックに関して、レポートしてくれたハルさんは
思っていたよりも結構ハードで、野生の血が騒ぎました(笑)
高さもあり大人でもスリルいっぱいで、とても楽しめました♪
トロッコもめっちゃ気持ちよかった〜〜‼
小さい子や小学生の子達もたくさんいて、見てる方がハラハラドキドキしちゃいますが、自分で遊び方を考えたり真剣な表情で挑戦していたりと、このGWにお子様の成長を垣間見れる事間違いなしですね!
最後に一言。

絶対にガチの運動靴をオススメします。
とコメント。

ぜひぜひ、GW期間中や夏休みなどに行ってみてくださいねー!

なお、お枚の方のもう1人の候補者の記事も近日アップ予定なのでお楽しみにー!

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : まち