枚方市駅の自動改札機に無印のシールが貼られてる。木の床エリアも拡大中

枚方市駅の自動改札機に無印のシールが貼られています。

↓こちら
枚方市駅-1804232
この写真でいうと右側の、

枚方市駅-1804231
この部分です。記事にしておいてなんですが、枚方の無印とは関係ない、天満橋のシティモールの無印良品のシール。でもなんかテンションあがります!

枚方市駅2-1804231
無印良品がオープン予定の枚方市民としてはやっぱりちょっと意識しちゃいますね。

ついでに中央改札前のようす↓
枚方市駅-1804233
以前記事にした時よりもだいぶ木の床エリアが拡大していて、みなさん既に踏みしめています。

枚方市駅2-1804232
とはいえ全景を考えると木化しているのはまだ一部のエリア。

枚方市駅2-1804234

枚方市駅2-1804233
他にも切符売り場の隣に進入不可エリアができていたり、

枚方市駅2-1804235
工事用フェンスで覆われたエリアがユニクロ横のところをだいぶ侵食していたりと、枚方市駅にいろんな変化が見られました。

最後に市駅リニューアルに関するイメージパース↓
パース改札口側

パース百貨店側

昨年11月に発表された、世界初の無印による駅デザインにリニューアル予定の枚方市駅。

改札内のリニューアルは年末ですが、改札外のリニューアルに関しては無印良品のオープンに合わせて同時期に一部リニューアル予定ですし、今後もどんどん変化していくんじゃないでしょうか。

見慣れたいつもの枚方市駅の中央改札も、そろそろ見納めが近づいてきていますね。


※「なお」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー