香里園駅の名前の由来!兵庫県の香櫨園(こうろえん)駅を見に行ったら香里園の象徴ともいえるあの施設が

兵庫県の香櫨園駅周辺をブラブラしてきました。

理由としてはタイトルにもあるとおり、香里園駅は香櫨園駅から名前を頂戴したというか、拝借した、いわば香里園駅のお兄ちゃん・お姉ちゃん的存在だから〜!!

行ってきたのは記事を書いている僕すどんと、ひらつーよりガーサン、そしてさっきから写っている高校生ライター体験にきてくれたひまりさんの3人です。そう、香櫨園駅は阪神電車の駅。

地図ではここ↓

住所は兵庫県西宮市。阪神西宮駅の神戸よりに1駅となりのところです。

何をしてきたかというと、それはもちろん……

香里園っぽいもの探し!

そうして早速発見したのがこれですね、改札横のネスカフェ。

どことなくマネケンに似ている。

という、無理筋の主張を通したくなるくらい、あの、その、香里園っぽいものがなかったと最初に言っておきます(笑)

ちなみに冒頭でちらっと書きましたが、香櫨園は香里園の元ネタというのはどういうことかと言いますと、香櫨園駅ちかくには「香櫨園」という1907年オープンの遊園地があったそうです。

そしてその3年後の1910年に香里園には「香里遊園地」というひらパー前身の遊園地が開業。

そう、香里園は香櫨園を参考にして名付けられたものでして、それまでは香里園周辺は役所的な意味である「郡(こおり)」と呼ばれる地域でした。

そのあたりの詳細については下記記事にありますので参考にどうぞ↓

さて早速駅の外に出たら、駅の下に川が流れていました。牧野駅と一緒!(香里園ちゃう)

前述のとおり、駅周辺がまず商業施設とかはない、住宅地タイプの駅のため香里園要素がなかなか見つからないんです。

そんなわけで上の写真は香里園名物、腰をかがめないと通れないトンネル!とか言いながら撮りました。3mを越える身長の方は高さ2.8mなのでお気をつけください!(いない)

八幡の背割堤みたいだな……とか言いながら川を眺めていた我々。もう正直いって撮れ高もないまま帰ってやりたい、めっちゃ暑いし!(取材は8月7日)

とか言いながらも、諦めずに探して見つけたのが……

香里園の象徴!

成田山〜〜!!

そう、あの不動尊でおなじみの成田山!

ちゃんと車の祈願所もある〜!建物のかたちも成田山っぽい!だって成田山だから!成田山不動尊よりは少し小さいかな?って感じでした。

ノリでおみくじを引いたら大吉。やったね!プチ旅行しにきた甲斐があったなぁ〜おみくじは「旅行 十分でない 控えよ」って書いてるけど!

もう正直いって撮れ高があってテンションあがりまくっちゃったと言いますか、記事をボツにせずに済んだので嬉しさ100万ボルトだったんですが、

えびす神社についての注意を見つけました。こんなことが書いてるってことは有名なのかな?と思って向かってみたら、えびす神社は成田山のとなりの神社。

正確な名前は西宮神社。



そう、

福男選びでおなじみの神社でした!香櫨園駅、神社仏閣がすごい〜!

なお西宮神社の本堂?は成田山不動尊ばりに立派でした。

西宮神社内はお店もあったりと観光地としてもバッチリ!香櫨園観光に来た際には成田山のついでによりたい神社No.1!!

なお香櫨園駅周辺の一番の欠点は……

駅周辺に全くコンビニがないこと!でした。

◆関連リンク



■■■情報提供求む!■■■

【おまけ】

現地で見つけた貼紙たち↓

話が長い

要素つめこみすぎましたね。

逆にめっちゃシンプル。

伝わったよ。

ぽいっポーイポポイ。

キャラでいそう。ポポイくん。


月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 

いいお店、見つかるかも?