国道168号線の始点はこんな交差点だ!!ついに延長約183kmを走破した3人が見たものは…!?【国道168号線の旅】

国道168号線ってめっちゃ長いよなー!

そんな気持ちでスタートした国道168号線の旅シリーズ。今回は最終回の編をお届けします。

今までの記事↓

前回までのあらすじ

国道168号線を走破するという目標のために集まった
罰ゲーム執行対象のすどん
I can flyなガーサン
実は高いところに強いお枚の方の3人。

朝5時から枚方っぽいモノを探しながら国道168号線をドライブし、途中で電車にのったりしながら進んでいったらいよいよゴールまで後少しの和歌山県に突入しちゃった。

もうここまで来たら突っ走っちゃうしかないよね!?大きな鳥居を見かけたくらいでは俺たちは止められねぇぜ!!あとから考えたらやっぱり鳥居に寄っておけばよかったぜ!みたいなみたいな。

※ちなみに今回のシリーズはずっと1ページ以内で終わるライトな感じですすめていく所存です。

R168もいよいよ終わりが近づいてきて…

すどん「和歌山県に入ったら、なんとなくあともうすぐなイメージ!」
ガーサン「あれ?なんかちょっと町並みが……」
R168-18111213
お枚の方「和風なコーナンが!」
R168-1811129
ガーサン「巨大な鳥居も!」
すどん「たぶんやけど、これは熊野本宮大社関連ちゃうかなー」

1
熊野本宮大社
公式サイト

お枚の方「熊野古道とか、世界遺産関連の!」
すどん「寄りたいけど、なんかもうゴールも近いし今回はご縁がなかったということで」
お枚の方「行きたかったー」

※プチ観光情報

これまた今回は寄りませんでしたが、この近くには川湯温泉という、名前のとおり川を掘ったら温泉が出てくるという面白温泉があります!(→公式サイト
結構ガチで掘らないといけないので大変ですが、お子さん連れの方とかは子どもも楽しめると思うのでぜひ。

R168-18111210

ガーサン「大きな滝がありますよ」
R168-1811127
ガーサン「川下りしてる人もいます」
すどん「ずっと新宮川沿いやし、川は見ててあきひんなー」

R168-1811121
お枚の方「あ、ローソンがありますよ!久々のコンビニ!」
すどん「っていうかトンネル抜けたらなんか街感がすごい!」
ガーサン「Googleマップを見た感じ、これはもうゴール近いです」
すどん「まさかまさか……おお!国道168号線の始点や!!!」

R168-18111211
(車を駐車場に停めて徒歩でやってきた始点の交差点)

R168-18111212
始点の交差点の角には車屋さんが並んでて……

R168-1811122
反対側もガソリンスタンドにガソリンスタンド!

すどん「なんていうか国道168号線の始点は……

THE・車社会!!

って感じのところやな(笑)」
お枚の方「ついにゴールって嬉しいですね」
すどん「ゴールしたからって何か景品があるわけでもないし、せっかくやからこの辺をみてまわろっか」
ガーサン「of course」
R168-1811128
これぞ始点!みたいなマークがなくて、近くで見つけた国道168号線であることを示す標識。

R168-1811124
海沿いということもあってか、サビが特徴的な街。居酒屋とかいろいろと充実していて、住むには困らなさそうでした。

R168-1811125
駅の近くには巨大なオークワやアーケード商店街なんかもありました、国道168号線の始点がある街「新宮市」!

総括

国道168号線の終点である交差点「天の川」から、始点「橋本」までかかった時間は、朝5時に出発し、いろいろと寄り道をしてちょうど15時手前。つまりは約10時間近くかかった計算になります。

車には途中でガソリンを1回入れたくらい。帰りも考えたら満タンスタートだと1〜2回分くらいの交通費でなんとかなるんじゃないでしょうか。

なお、帰り道は三重県へと北上し、高速道路に乗って帰ってきましたが、3時間半ほどで帰ることができました。高速道路ってすごい。

なかなかこの旅をやるって人も少ないと思いますが、最後スルーした熊野古道で世界遺産見に行ったり、いろんな楽しみ方ができると思うので、やってみたいって方は参考にしていただければと!

今回の旅の感想

9月に行われたこの旅を今改めて振り返った感想を聞いてきました↓
お枚の方「超絶長い‼

途中枚方ポイントも中々見つけられず、悔しい思いもしました。
ガーさんとのドキドキドライブもありーの、ガス欠もありーの。
例の罰ゲームがあんなに難しいとは…1人の寂しさに気付いたひと時でした。

そしてほぼほぼ山道でトンネルと橋のサンドでとても目に優しい道が永遠に続くのではないかと思われたその矢先に着いたカフェでのお昼ご飯が最高に美味しいこと‼
つり橋から見える景色が最高に美しいこと‼
ダムと海での流木拾いが最高に楽しいこと‼
家でじっとしてたら絶対に経験できない幸せな時間が過ごせました!

高速で行ったら早いかもしれないけれど、たまにはこんな挑戦をしても面白い😆
長かったけど、終わった後は『もう終わりかぁ〜あっという間だったなぁ 楽しかったぁ✨✨✨』と思いました!でも、もう当分はいいかな‼笑」

すどん「上にもちょっと書いてますが、実は我々はゴールについたあと、海で流木拾いをしたんですが、海の流木はもうすごいのなんのって!川産の流木と違って、海まで流れ着いてるだけはあって、めっちゃ水に磨かれてるんですよね。その結果めっちゃツルツル。しかも流木審美眼No.1のお枚の方がいたもんだから、めっちゃ僕好みの流木を拾い集めてくれるんですよ。なんていうか、最高のシチュエーションでした。その時もって帰ってきたのが、先日の流木プレゼントの記事の時に例として出していたクネクネの細い木。あれから何度か海へと流木を拾いにでかけましたが、未だにあれ以上の流木は見つかっていません」

R168-1811126
(寄っていった海で石を投げるガーサン)

ガーサン「 National Route 168 is Beatiful beyond description.(overstatement)lollol
Through the eyes of our Explorers,The world is exciting…
By the way,do you know DIO’s Stand? This name is  THE WORLD.
This term anim… 」

以上、国道168号線の旅でしたー!
ちなみに読者プレゼントの流木はすどん7、お枚の方3、ガーサンの流木の応募が0でした(笑)

ガーサン「OMG……」