香里園に合うワインは何?成田焼せんべいかじりながら、はちかづきちゃんめぐり。山手側は枚方とはひと味違う【ひらつーコラボ】

このまちに合うワインは何?
ワインプロデューサーとまちブラ企画第9弾。
今回は香里園駅にやってきました!

香里園ワイン-1

この企画は、枚方在住のワインプロデューサー大西タカユキさんとひらつーで割と酒好きのおさや@ひらつーが一緒に市内の駅ごとにまちブラしてキーワードを集め、まちに合うワインを考えるというシリーズ企画

〜ワインプロデューサー大西さんについて〜
→企画の詳細については、初回の光善寺ワイン紹介しています。 

光善寺→②くずは→③村野→④牧野→⑤藤阪→⑥宮之阪→⑦長尾→⑧御殿山に続き、9駅目は香里園駅シリーズです! (香里園編シリーズは全部で4話!)

↓香里園駅は地図ではここ


香里園駅は枚方ちゃうやーん!とすでにツッコミが入っていると思いますが、

ご存知の通り、香里園駅自体は寝屋川市にあります。

↓香里園駅前にある、枚方について記載がない寝屋川市の地図
香里園ワイン-4

(ズーム)
香里園ワイン-3
(香里園駅右上辺りの水色部分が枚方)

先にお伝えしておきます。

今回の香里園シリーズ(全4編)は、
ほとんど寝屋川市の紹介になります。

とはいえ香里園駅が最寄りの枚方市民の方もたくさんいらっしゃると思いますので、ぜひおつき合いくださいませー♪
香里園ワイン-2
(その地図の横にいた、寝屋川市のキャラクター「はちかづきちゃん」と一緒に。)

はちかづきちゃんとは?
「鉢(はち)かづき姫」の物語は江戸時代に書かれた「御伽草子(おとぎぞうし)」の中の一つ。
寝屋川市はかつて「寝屋」と呼ばれていて、そこに住んでいた藤原実高が上の物語で出てきた「はちかづき」の父である、と言われているそう。それで寝屋川のキャラクターがはちかづきになったんだとか。
(▶︎詳しくは寝屋川市役所のHPをご覧下さい)

まちブラスタート!

今回もシナリオなしのまちブラのはじまり〜!
香里園ワイン-6
香里園ワイン-7
(香里園駅の東側に出ました)

おさや来ました、香里園!大西さんの事務所は香里園駅にあるんですよねー!

大西さんそうそう。香里園はほとんど毎日いてるで〜!

一昨年のテレビでオレあそこ歩いてたんやで。ワイン持ってな(笑)
香里園ワイン-8

▽「よ〜いドン!となりの人間国宝さん」というテレビ番組で以前香里園が紹介されたときに、大西さんがガッツリ登場!覚えている方もいらっしゃると思います。

いざ、成田山不動尊へ!

- 話し合った末、そこは後編で改めて行くことにして今回は山手側から攻めて行きます!
香里園ワイン-10
(オシャレなかほりまちテラス)

香里園ワイン-11

おさやとりあえず山手側から歩いていきましょうか〜。香里園駅と言えば、成田山不動尊がめっちゃ有名ですよね!京阪電車の車内でも「成田山不動尊へは〜」みたいな放送流れますし。

大西さん実はな、行ったことないねん。

おさやえー、まじっすか!事務所が香里園にあるのに。
じゃあまずは成田山不動尊に行ってみましょうか。
香里園ワイン-12
(駅前のお寺の横に見守り小僧)

大西さんおう!!じゃ、こっち行ってみよ。
香里園ワイン-15
(わざわざ細い道を選択するのがこのまちブラ企画の特長です。)

香里園ワイン-17

大西さんおー、ええ感じの昔ながらの階段やん!

おさや手すりが微妙に真ん中じゃない(笑)

香里園ワイン-19
前回の御殿山駅シリーズで見つけた菜の花畑を彷彿とさせる、セイタカアワダチソウ畑。

↓前回の御殿山シリーズ

香里園ワイン-21
(ここにもはちかづきちゃんのイラストが)

香里園ワイン-24

おさや駅前にはお寺があって、階段の上には教会があるんですね。

香里園ワイン-28

大西さん成田山まであと620m!

香里園ワイン-29
さりげなくまち中にリスがいたり・・・

香里園ワイン-31
街灯がオシャレだったり・・・

香里園ワイン-32

大西さん何か枚方と違う感じがするな〜、東京のええところみたいな雰囲気やん。

− 続いて「友呂岐(ともろぎ)神社」を発見。神社には必ず立ち寄るのがこのシリーズ。
香里園ワイン-33
(序盤にして仏教→キリスト教→神道を網羅)

おさやわ〜大きなキンモクセイの木がある!
香里園ワイン-34

香里園ワイン-39
(取材の時はキンモクセイの季節でした)

香里園ワイン-40

大西さんぎょ。ここにもはちかづきちゃんおる!
香里園ワイン-42

おさやこちらのお地蔵さんもなかなか印象的です!着飾ってはりますね。
香里園ワイン-45

− 例によって、手を水で清めます。
香里園ワイン-49
つめたっ!

ちなみに、
093b6bce
寝屋川市だからなのか、枚方市内の神社でよく見かける恒例の"ロリちゃん"はいませんでした!

香里園ワイン-50
満開のキンモクセイ。

− 友呂岐神社の本殿。
香里園ワイン-55

香里園ワイン-58
旅の無事を祈って、キレイに90度にお辞儀!これも恒例の儀式。

大西さん明るくて開放的なクラシックな神社やったな〜。平日のお昼やのに参拝客いっぱいいてるし!
香里園ワイン-60
(階段の提灯がすてき。惹かれるけどこっちには行かずに元の道に戻ります。)

− さらに道なりに歩いていくと、前身聖母女学院の「香里ヌヴェール学院」を発見!
香里園ワイン-63

大西さんここにあったんやー!!

以前学校の中を詳しくご紹介させていただきました!

そしてその横のフェンスには、
どどーん!!
香里園ワイン-64
字でかー!絶対迷われへん!
ふむ、こっちやな。

大西さんおー、あそこ・・・遠くに南国の木が見えてるで!!
(この企画では南国に生えてる系の木を探すことが目的の一つです)

ズーム!
香里園ワイン-66

こっちも!
香里園ワイン-71

おさや大西さんうわああああああ
香里園ワイン-67
こっちにも生えまくってる〜!!
めっちゃ立派な南国の木!!!


おさやあれ、バナナの木ちゃいます?
香里園ワイン-70
おおおおお!!!バナナなってる!!!

香里園ワイン-69

大西さん枚方とはレベルが違うな!!

お、おさやここ、成田焼のお店やって!せんべいちゃう?
香里園ワイン-73

大西さんせっかくやから、かじりながら行こうや!

お店の奥さま:いらっしゃいませ〜

おさや大西さんふわぁ〜、いい香り!!
香里園ワイン-74

香里園ワイン-76

大西さん
いろいろある!たまごせんべい500円で18枚も入ってるって(笑)

すごい〜、しゃもじみたいなんも。
香里園ワイン-79

香里園ワイン-80
伺ったところ、昔から続いている名物は堅焼きせんべいだそう。魔除けの役割があるんだとか。

香里園ワイン-81
成田焼18枚ゲットー!

香里園ワイン-82
成田山せんべいをかじりながら進みます。

大西さん美味しい。
でも、あったかいお茶飲みたいわ〜(ボリボリ(せんべいかじる音))

香里園ワイン-85
(せんべい片手に、またまたはちかづきちゃんを発見。はちかづきちゃんめぐりみたいになってきました。)

参道っぽくなってきました。
香里園ワイン-87

おさや一昨年の初詣に取材に来たときはこの辺りに出店がいっぱい並んでましたよ〜

↓初詣の様子

階段ひろ〜!
香里園ワイン-90

駐車場ひろ〜!
香里園ワイン-91

というわけで、着きましたー!
香里園ワイン-92
成田山不動尊!!

大西さんあ、またはちかづきちゃん(笑)これで何個目?
香里園ワイン-94

このはちかづきちゃんは成田山不動尊の説明書きを持っていました。
香里園ワイン-95

大西さんあ〜、ようするに、千葉県成田市にある交通安全のお不動さん「成田山新勝寺」の大阪バージョンなんやな。

おさやなるほど!
めっちゃどうでもいい話なんですけど、子どものとき「成田山不動尊」を『成田さん不動さん』って2人の名前読んでるんやと思ってて一体なんなんやろうってずっと思ってました。

大西さん・・・分からんでもない!

え、ちょっとこれ見て!!

香里園ワイン-97

おさやえー?なんですかーー?待って〜

自動で水が出ます
香里園ワイン-101

香里園ワイン-99
な〜〜〜ぬ〜〜〜!!!

これは初めてのパターンや!!

香里園ワイン-100

大西さんすんごいな、やっぱ香里園はレベルが違う。センサーついてるで。

− さらに中に進んでいきます。
香里園ワイン-104

おさや
立派ですね〜!前は初詣の取材で来たので人いっぱいやったから、全然印象が違います。こんなんやったんや。

大西さんもう全てが立派に見えてくるわ〜。

香里園ワイン-108
どーん!!

香里園ワイン-112
どどーん!!

香里園ワイン-114

どどどーん!!
めちゃくちゃでかいしピカピカや!!


香里園ワイン-116
鮮やか。

香里園ワイン-115
(せんべいを脇に忍ばせて)
※成田山不動尊はお寺なので、手はたたきません。

香里園ワイン-120

大西さんこれ見て〜。おみくじの吉の順番って知ってた?小吉ってけっこう上なんや!

おさや半吉なんてありましたっけ?「末小吉」って初めて見ました(笑)

大西さんおー、今度これなに?休憩所!?
ちょっと休らいで行こうや!
香里園ワイン-121

− なんと、中ではお茶をいただけました!!

大西さんそうそう、こういうあったかいお茶が欲しかってん!ありがたすぎます。

成田山せんべいもう一枚いただきまーす(笑)ボリボリボリボリ。
香里園ワイン-129
あ〜、ほっこりするわ〜〜

大西さん・・・そういえば普通にまちブラを満喫してたけど、そういえばオレ全然ワインについて考えてなかった!なんやったっけ!?

まず今までのルートを思い出すと、まずまちがシュッとしてるよね。あと、車。
車のラベル?F1ドライバーがオーナーとか・・・そんなんあったかな・・・(ゴニョゴニョ)

でもやっぱり、線路を挟んで全然違うっていう二面性がないと香里園は語れへんやん。

山手側の厳かな方と、反対側のオープンでワチャワチャしてるのをどう表現するかやな〜。




− ここでずいぶん長い時間ほっこり休憩してしまいました(笑)

よっしゃ、次いくでー!!
香里園ワイン-134

− 成田山不動尊を出ると、このあとはひたすらに住宅街。
香里園ワイン-140
(絵に描いたような閑静な住宅街)

大西さん特にこう、突っ込みどころがない平和なまちなみが続いてるな。

おさやそうですね、何とも言葉が出てきません。

そういえば「香里園」ってどういう意味なんでしょうね?

大西さん確かに、どういう意味なんやろうな?

って考えたら、やっぱり「香里園」って「香り」やんな。

香りと言えば、ワインにもぴったりのキーワードやし!
実は、事務所選ぶ時にそれがええな〜と思っててん。

おさやえ、そうなんですか?そこまで考えてたとは!

ところで、なんかすごいお店が出てきましたよ!
75740256

大西さんおじゃましてみる?ちょっと勇気いるけど・・・

すいませーん!

店主さん:はい。
香里園ワイン-153
店内には宇治茶の箱がズラリ。

・・・果たしてどんなお店なのか・・・!?



次回もお楽しみに!!

「香里園ワイン前編-下」へ続く。
(香里園ワインは全4編!)
前編の上
(←イマココ)前編の下後編の上後編の下
 
◆関連リンク
枚方のワインシリーズ関連記事(枚方つーしん)
大西タカユキOfficial Website(公式サイト)

ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー