枚方の友好都市、四万十市がある高知県で枚方との共通点探してきた!高知の牧野はとんでもなかった【ひらつー番外編】

「忙しいけどたまには息抜きでどっか旅行しようやー!」
という衝動にかられることはよくあることですよね。

とある秋の日の夜、目をこすりながらの仕事終わりに幼なじみのくら@ひらつーおさや@ひらつーで盛り上がってしまい、ノリで2泊3日で旅行に行くことが決定!

くら「どこ行く!?だらだら出来るなら近場でもどこでもいいけどー?」

おさや「この2人で行くなら、せっかくやしひらつー記事にしたいよな!?」

という案配で、結局プライベートと仕事がごちゃまぜになってしまう思考回路に陥っているぐらい、ひらつーを愛している2人です
四万十市
四万十
くら「あ、じゃあこの前取材行った『物産展』に出てた友好都市のどれかに行くとか?!」
おさや「イイネ☆じゃあ高知行ってみたい!!」
くら「カツオのたたき食べよーーー!!」

と言う経緯で『枚方の友好都市、四万十市がある高知県で枚方との共通点を探す!』それ以下でもそれ以上でもない2人の旅行記を今日・明日の2本立てで番外編としてお送りします。
「年末年始に旅行したい」と言う方は、もしよかったら参考にしてみてくださいね!



いざ、四国・高知県へーーー!!!
ばびゅーん!!!

高知-23
JR大阪駅からバスで約5時間で到着!!乗って行ったバスはこちら
参考データ:朝9:50頃発→15:30頃着(※取材日は11/18〜20)
1日目:枚方ポイント求め、高知市内をぶらぶら

高知-30
JR高知駅前は両側に駅前広場があって、高い建物はなく、路面電車が走っていて…残念ながら枚方市駅前とは全然似ていませんでした。

駅前には超巨大な武市半平太・坂本龍馬・中岡慎太郎の像がどどーんと!歴女にはたまらん!
高知-26
(くらがちっさすぎてまるで子どものよう)

「土佐へ来ちゅうぜよ!!」
かわいすぎる龍馬。
高知-21
(坂本龍馬の顔出し立て看板にピッタリはまるくら。)

高知-33
また、作者のやなせたかしさんが高知出身とのことでアンパンマンがいろんなところにいました。

くら「あ、やっと枚方ポイント見つけた!」
高知-13
ナギの木!

なぎー
※ひらつーになぎー@ひらつーがいる、というだけです。

▽「ナギの木」
高知-15
おさや「高知でなぎーに会うとは(笑)」

高知-29
続いて発見したのは、以前3,000円吞みでご紹介した枚方市駅前のキラクに似てる…?屋台。


高知-39
それ以外は全然似てへんなぁ・・・これはヤバい!?

高知-35 高知-40
ヤシの木が並ぶ街中の様子。全然似てない!!(汗)

高知-45
すると、枚方T-SITEに入ってるパンケーキ専門店「gram」を発見!


ひとまず先に荷物を置くためにホテルにチェックインします。
高知-52
最近枚方にオープンした「GOEN LOUNGE&STAY HIRAKATA」に似てるんじゃないだろうかと期待していた1泊目の宿泊場所「7days Hotel plus」ですが…

高知-58高知-62
めっちゃオシャレではあったのですが、似てはいませんでしたーっ(笑)

高知-51
でも、ホテル前の通りが若干、楠葉の並木道に似ていましたよ。


▽ホテルの向かいにあった雑貨屋さんがスゴくオシャレでした。
高知-63

『NIYODOGAWA』というハーブティーを発見!
高知-65
おさや「NIYODOGAWA・・・によどがわ・・・に淀川!?なんやそれ?」
くら「なんかよくわからんけど、これは枚方ポイントやな!」
(→調べてみたら、高知には仁淀川(Wikipedia)という川がありました。)

続いて、何とな〜く枚方市駅前の『Take2(テイクツー)』ビルに似ている建物も発見!
高知-69


いや、見比べると全然似てないんですが・・・
高知-71
入ってるお店が似てるんです〜!枚方ポイントOKやろ〜!

高知-82
あ、これ『枚方の鳥』のカワセミに似てる!!なんて言う鳥やろ??

→高知県の県鳥の「ヤイロチョウ」だと教えていただきました!ありがとうございました!

高知-86
こういうアーケードがある大規模な商店街は枚方にはないよな〜

高知-96
空き店舗はほぼなくて、にぎわっていました!

ひろめ市場

「夜はここでカツオのたたき食べようぜー!」と計画していたひろめ市場に早くも到着してしまいました。時間は17時頃(笑)
高知-100
地図なしですんなりついてしまう私たちの食いしん坊センサーすごすぎるわ!ちょっと早いけどまぁええか!

その先で待っていたのは…
高知-101
『高橋開発の松崎しげるでーす!』にちょっと似てる坂本龍馬(笑)ばっちり枚方ポイントですね(笑)


高知1
中は美味しそうなお店がずらずらっと並んでいました〜!

高知-104
あ、これこの前の物産展で売ってたカツオと同じやつ!!同じく物産展でも売ってたポン酢や青のりなどもいろいろありました。


高知-145
「はちきん(八金)」は枚方と香里園にもありますね!多分同じ系列店ではないと思いますが(笑)


あれも食べてみたいこれも食べてみたいといろいろ目移り。とっても楽しい場所です!!
高知2
(間違えて迷い込んできた子ども状態のくら)

高知3
まだ早い時間なのに、飲食テーブルはめちゃくちゃにぎわっていました!年配の方から若い人たちまで、地元の人から観光客までいろいろ!

高知5
カツオのたたきをGETしにこちらお店へ。
カツオのたたき(塩・タレセット)1,350円+税を注文!

生のカツオ。脂がのっててテカテカです!!
高知-121
目の前でファイヤーーー!!!
高知-127
ゴゴゴゴゴーーー!!!
高知-137
おおおおいしそう〜〜〜っっ!!

高知4
他にもいろいろ買ってきました〜!いっただっきまーす!!

おさや-2
おいしそ〜〜〜!!我ながら、幸せそう(笑)

くら「戻りガツオで脂がのってるベストタイミングでやってきた私たちはラッキー!」

おさや「日頃の行いやなっ!笑」

その他に買ったものたち。
高知-150 高知-153
ウツボの天ぷら・カツオの南蛮漬け

高知-164 高知-175
山賊風からあげ・目の前で握ってくれるすし(カンパチとホタテ)

高知-159
ウツボって初めて食べるわ〜。淡白なハモみたいな感じ?

高知-178
瓶バージョンと缶バージョンの「ごっくん馬路村」各120円
味が違うのかと思ったのですが、中身は同じでした(笑)優しい蜂蜜味のゆずジュース。

高知6
あっという間にごちそうさまでしたーーー!!

大満足で満腹の帰り道。でも時間はまだ19時頃で健全すぎる!笑
高知7
帰り、商店街で牧野のメルシーベーカリーにめっちゃ似てる振り袖のお店を発見!!


高知-207
商店街内にも龍馬の顔出し立て看板があったのでしっかりやっていきます。3回目の龍馬さん♡

高知-210

国道1号線沿いのうどんの『釜盛』の前に出来た巨大招き猫もありました!こっちは白猫ですが!


バスで疲れたのもあって、寄り道せずにホテルに戻りました。
高知-216
ホテルにパソコンがあったので、前日の夜に明日の予定を立てる行き当たりばったりの2人。

くら「やばい、明日雨っぽいで」
おさや「まじかー、私たち晴れ女のはずやのに…」

くら「あ、高知にも牧野ってあるんや!?『牧野植物園』ってあるみたいやで」
おさや「そこいこ!」

2日目:県立牧野植物園

ー 朝起きると残念ながら予報通りに雨がシトシト降っていました。

2日目はレンタカーを借りておさや@ひらつーの安全運転で巡ります。

最初にやってきたのは昨日決めた通り『県立牧野植物園』。
すると、ついたとたん雨止んだー!!わーい!!
高知-5
晴れ女、万歳!!

高知-120
むしろ雨上がりで水滴がいっぱいついていて美しかったです!

来てみてビックリ!!驚くほどに広大な植物園!!
高知-194
「牧野」って地名だと思ってやってきた私たちでしたが、調べて見るとこの植物園を作ったのが「牧野さん」と言う超有名な植物学者の方で、そこから来ているのだと言うことがわかりました。

(※この『牧野』とは違いました!)

どこから行けばいいか迷うほどの広さですが、まずは温室から見て行くことに。
高知-9
すごい!テーマパークみたい!

高知-37
でっけー!!竹!!

高知-59 高知-65

高知-68
高知-62
きれいなお花がたくさん!!

高知-64
くら「おさや、大丈夫かな…」

1119-22
困ったことに、おさやの写欲が止まりません。
(カシャカシャカシャカシャ・・・カメラ2台体制)

1119-26
おさや「誰か止めてーーー今日一日ここにいてしまう!!笑」

無事、くらに温室から引きずり出してもらったので外を見て行きます。

すると意外なところで枚方ポイント出たーーー!!!
高知-84
菊!!これ毎年枚方にいっぱい並んでるやつ!!


高知-111 高知-109
よく見ると枚方でよく見る菊とは少し違って、原生の菊でした。改良前・進化前の菊と言うか。

高知-83
くら「あ、このお花、『キタヤマダイスギ』やって」
おさや「北山がめっちゃ好きやねんな(笑)枚方ポイントOKー!」
くら「ダイスやけどな!」

▷ひらつーの北山情報はこちら

高知-86
なぜか突然現れた恐竜とくら。

高知-99
とにかく広い!!牧野植物園!!

あ、バラやで!
高知-169


高知-170
ひらパーのバラ園を彷彿とさせますね。枚方ポイントー!

高知-156
するとそこに現れたのは、この植物園を作った牧野富太郎博士!!

◇牧野富太郎博士って?
1862年生まれ。現在の高知県高岡郡佐川町に誕生。幼少から植物に興味を持ち、独学で植物学の研究を続けた。22歳で上京し、1887年に「植物学雑誌」を創刊、日本国内での最初の新種発表。94年の生涯において収集した標本は約40万枚。新種や新品種など1,500種類以上の植物を命名し、日本植物分類学の基礎を築いた一人として知られている。(高知県立牧野植物園公式サイトより一部抜粋)

1119-82
植物園内はめちゃくちゃ広くてキレイに整備されているので本当におすすめです!!

1119-64
こんな険しい山道みたいな場所も多数あります。スニーカーがおすすめ。

絶景ポイントがいっぱい!!
高知-196
1119-66

高知-160
中は撮影NGだったのですが、こちらの展示室では牧野博士の生い立ちや作品、実績がわかりやすく丁寧に紹介されていました。立派な建築物でしたよー!

高知-58
牧野博士のTシャツもありました!笑

あ、見て!
高知-189
「北山」と「国見山」がある!枚方ポイント2票ー!

すっげー!めっちゃ気持ちいいーーー!!
山

と言うわけで駆け足でしたが、すばらしく立派な植物園でした。特に植物好き・写真好き・建築物好きはたまらない場所だと思います。きっと、一日中おれます。そしてとても楽しく、勉強になりました!高知市内からすぐの場所なので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。



牧野植物園で3時間ぐらい歩いたおかげでおなかペコペコ。
コンビニで間食を購入ー!
1119-84
『満天の星』というほうじ茶風味の大福アイスが美味しかったです!しかし、見た目以上のボリュームのばくだんおむすびがこのあと2人の食欲を完全にスローダウンさせてしまうことに…(笑)

と言うわけで大変長くなりましたが、以上高知旅前編をお送りしました!
明日は2日目の途中からの旅行記です。

いざ、友好都市四万十市へ!!
こうち-2-2
進むは国道56号線!!56といえば、枚方は56番目の宿場町〜。枚方ポイントー!!

延々と山道を進んで行くところからのスタートです…
1119-90
おさやの安全運転の横、くらによる必死の撮影につき写真はブレブレ(笑)

2泊目の豪華リゾートホテル・日曜市の様子などモリモリの内容でお送りします。
お楽しみにー!

◇関連リンク
高知県(公式サイト)
ひろめ市場(公式サイト)
牧野植物園(公式サイト)
四万十市(公式サイト)
ひらつーの枚方ポイントシリーズ

ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー