川でゆったり泳ぐ巨漢。道の駅で食べるソフトクリームっておいしいよね【府道20号線の旅】

府道20号線の終点ってどんなところなん?

そんな気持ちで府道20号線を始点の枚方から終点の泉佐野市までドライブしはじめた

お暇の方
すどん

の豚2人。

前回の記事では、瓢箪山関による商店街ブラブラをお届けしました↓

今回の記事ではタイトルどおり、

泳ぐお暇の方が堪能できます。

さらば商店街!さらば東大阪!

東大阪市をあとにした我々は続けて八尾市に入りました。

八尾市には恩智という、おんちうどんと関係ありそうに感じちゃう地名があるんですが、おんちうどんの漢字は恩地です。

あっという間にブドウの街・柏原市に入りまして、道を間違えたりしながら大和川を横断。

藤井寺市では読み方がむずい駅土師ノ里駅を通過。

途中、香里園にあるインド・ネパール料理店「シワリラ」を見つけてテンションあがったり。

このあたりには大和川の支流である石川という川が流れていまして、めっちゃ親水というか、川のそばによれるところがいっぱいあるんですよね〜。府道20号線をドライブするならちょっとだけ横道それて、川をみにいきましょ〜!


そんなわけで、

川遊びをすることに。

前もって言っておいたので、彼は水着を着てきました。

こうして見るとすごい流線型フォルム、レーザーレーサーでも着てるのかな?(錯覚)

30分と時間を区切って、川遊びというか魚とりをしようとしていたんですが、

まさかゴーグルまで持ってくるとは思ってなかったです。少年の心、忘れてないね!

これはNHK「岩合光昭の世界ネコ歩き」でよく利用されている、画面外に被写体が消えていくもカメラはそのままという手法を用いてお暇の方を撮影したGIF動画となっております。

なんていうんでしょうか、人間は魚類ではなくて哺乳類なんだなぁ〜って、アシカとかジュゴンとかトドを思い出しました。癒やし人間。

話題は横にそれまくりますが、最近の弊社内ではお暇の方は専ら可愛く見えてきたと評判です。


川遊びタイムが終わり、一息ついたときに隣を見ると、

こういう段差が可愛く見えたりするんやろなって思いました。

さて府道20号線のドライブに戻りまして、羽曳野→富田林→河内長野とどんどん南下していきました。

改めて説明しますと、府道20号線は四條畷あたりから、枚方も通る国道170号線の東側をずっと並走している道路。

しかし河内長野で国道170号線と府道20号線が交差し、府道20号線が西側になります。そんな交差ポイントのそばにあるのがここ↓

サイクルベースあさひです!!

……ん?何が?って感じかもしれませんが、ひらつーめっちゃ見てる人ならわかるかもです。そう、

高野山まで行くとか言っていた男がギブアップした場所です(どうでもいい)。

そしてその少し先に、道の駅があったので休憩することに。「奥河内くろまろの郷」という道の駅です。

公式サイト↓

すぐそばには大阪府立花の文化園という植物園もあって、観光にもいい感じ!府道20号線ドライブをする時には寄りたい場所ですね!

ですのでね!

川に入ってね!疲れたんでね!

ソフトクリーム食べるよね!なんかけっこう嬉しそうな顔してるね、お暇の方!

果物ゴリゴリ入ってるソフトクリームもあったりして、道の駅ではやっぱりソフトクリーム食べるべき!って再認識しました。あ、PAやSAも食べるべきだと思います。

さて、ソフトクリームを食べて出発だ……というところで、イベントが起こります。そう、

さようなら、お暇の方……。いままで、ありがとね……。

といったところで府道20号線の旅記事は4本目はおしまい!次回5本目で最後になります〜!

次回予告をひとことでいうと……

日本一高いひまわりを見たりするけど、なんだか物足りない…横幅とか……

お楽しみに。

この記事のつづき↓

◆関連リンク



■■■情報提供求む!■■■

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 

いいお店、見つかるかも?